読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EURO2012 イタリア - クロアチア

スポーツ サッカー

クロアチアのサッカーってあまりみないけど、つよいよなぁ。

そんな訳で、クロアチアについてはこのくらい(ぇ

 

イタリアは・・・ピルロを中心にチーム編成をしてるそうな。

う~ん

 伝統のカテナチオを崩してまで攻撃的なチームを作って1点を取った後でも攻撃的な試合展開をするのはすごく面白いと思うが、どうもピルロの位置が少し後ろなんだよな。。。

 

昔のイタリア代表は多くの優秀なDFと少数だけど類まれなる才能を持ったFWで構成される事が多かったように思う。

R.バッジョやデル・ピエロなどオイラが知ってる時代はこの2人が飛び抜けた存在だった。そして、彼らの登録はともにFWなのだ。

彼らのポジショニングはいわゆるトップ下から1.5列目あたりだろう。攻撃を組み立てて時には自分でゴールを奪う動きをしていたが、ピルロはもう少し後ろで自分が得点をするってよりはスルーパスやドリブルを駆使してボールをいかにしてゴール前の選手たちに配球するかをメインに動いてる・・・。


もし、今の代表にスキラッチのような泥臭くても得点を取るんだ!!ってFWが居たなら・・・ピルロはもっと生かされるのではないだろうか?