読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LS-WH1.0TGL/R1を2TBx2 RAID1化

LS-WH1.0TGL/R1は元々500GBx2が搭載されている。

HDDが壊れて余ってた筐体を貰ってきてたのだが、昨年(2011年)のタイ洪水でHDDの価格が高騰して2TBのHDDが2万円近くになったので眠っていたのだが、ようやく2TBのHDDの値段が落ち着いてきたのでHDDの換装にチャレンジしてみた。

さて、ネットを見ると1.5TB(Advanced FormatでRAID0で利用している人は居た。そのサイトに2TBは怪しいと・・・。

とりあえず、安全に1.5TBx2 RAID1で組もうとドスパラソフマップを徘徊してみたが、新品の1.5TBってのが無い。中古なら6000円くらいで買えるがNASに使うHDDなんで中古は嫌だなぁって事で購入をあきらめてもう少し調査をしてみた。 

SeagateのST2000DL003(Advanced Format未対応でもパフォーマンスが出るようにしてあるHDDを1本だけ繋いで認識したってサイトを発見!!

2つのサイトの結果から、2TB(Advanced Format対応)でも大丈夫じゃないかとお盆を前に慌ててドスパラのネットでHDDを購入。

 SeagateのST2000DL003を探してみたが、これは2TBが出始めた頃ので今は売ってない。

仕方ないので同じSeagateのST2000DM001を2本購入。まぁ、理由は2TBで一番安かったからだけどwww

最近の流通は早い。前日の昼過ぎに頼んだHDDが翌日の15時くらいには届いた。こんな田舎なのに・・・w

ファームウェアのアップロードや実行方法などは他のサイトに書いてある通り、TFTPサーバーを立ててダウンロードしてきたファームウェアを解凍してブートイメージを取り出してごにょごにょするだけ。ちなみに、HDDのチェックには1日くらいかかった(^^;)

 

そんなこんなで特に難しい事も無く2TBのHDDは認識した。RAID1も普通に組める。うむ、なかなかやりよるw

3TBや4TBを認識するのか気になるところだけど、そこまで必要になったらReadyNASを買った方が安全な気がする(^^;)

もし、LS-WH1.0TGL/R1を持ってて、この記事を参考に2TBが使えるとHDD換装を実施される場合は自己責任になるので注意してください。
書いてあったから大丈夫と思って換装したら起動しなくなったとか言われても責任は取れないので(汗