読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラジルワールドカップ 最終予選 最終戦 対イラク戦

6月4日(火)のオーストラリア戦に引分けワールドカップ出場が決定している日本の予選最終戦。

 

ザッケローニ監督は主力の温存して普段はベンチスタートの選手を試そうとしているようだけど・・・本当にそれで良いのだろうか?

良いか悪いかは別にして現在の日本代表ではスターティングメンバーが半固定化している。

その為、お互いのやりたい事が共有できていると思う。

まぁ、悪い面で言えばそれがパターン化してしまって攻撃にアクセントが無いのだけど・・・。

 

おそらくザッケローニ監督は今のチームをベースに来年のワールドカップをたたかおうとしてるのではないかと思う。

本番でスターティングメンバーが大きく変わるなんて事はありえないから、今の主力が怪我やカード累積で試合に出れない事を想定して、ある程度ベースをいじらず、試したい選手2~3人だけを入れ替えたスターティングメンバーで今日のイラク戦は戦うべきじゃないだろうか?

 

例えば

GK 西川(本当は権田も試したい)

 GKはなかなか出場機会が無いが川島が退場や怪我で出れなくなる事もあるだろうから、ここでは試しておきたい。

 

CB 今野・栗原

 吉田は古傷が完治してないので、おそらくは栗原を入れてくると思う

 ザッケローニは今野も出さずに伊野波あたりを使ってくるかも

SB 長友・酒井高徳

 個人的には長友を休ませて内田と酒井と思うんだが、モチベーションを上げるのに長友は起用した方がいい気がする。

 ザッケローニはダブル酒井でいくのかな?どちらか一枚を駒野にするのか?コンフェデメンバーから駒野は外れてるから使わないか?

 

ボランチ 細貝・遠藤

 長谷部は出場停止なので、ここは細貝だろうね。

 2枚とも変えたら連携とか確認できないし意味無い気がするが・・・。

 

トップ下 中村

 本田が出場しない事は決定みたいなので、ザッケローニは香川をトップ下に起用するだろうけど、個人的には香川は左サイド固定がいい仕事する(はず)

コンフェデメンバーから外れているが、可能であれば東を使ってみてほしい。

 

SMF 香川・清武

 左に香川、右に清武かな。

 香川をトップ下で起用して左に乾ってのは模範解答だろうなぁwww

 

FW 岡崎

 岡崎は休ませてハーフナーを使うんだろうなぁ

 ただ、攻撃的ハーフが香川・清武・乾は基本的には自分が切れ込んでいって決定的な仕事をするタイプなので、ハーフナーの高さに合わせるようなパスを配給できるのだろうか?

あっ、セットプレーのターゲットにはできるか・・・。

 

 

あれ、6人も変わってる(--;)

半分も変えたら最初に書いた事はなんやねん!って話だな・・・。