読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KVMのゲストOSが勝手に一時停止中になる(--;)

結論から書くと・・・単なる確認ミスなんだけど(^^;)

メモリが2GBしかのせられないショボショボサーバーなんで同時に起動するゲスト数は制限してたんだけど、その為に色々なパターンのゲストを作ってはスナップショットを取り・・・ってのをしてたら、HDDも160GBとショボショボだったので、100%使い切っちゃってたって・・・。

 

qcow2(最初に指定した容量を確保しない)でディスクイメージを作ってた弊害だな・・・なんて責任を転嫁しつつ対応

 

元々VMWare Serverを使ってた時のHDDがデータ抜くのに接続されてたので、これを消して/dataとかにマウントしてイメージディレクトリを移す事にする。

 

LVMで組んでたので、順番に消していく

  lvdisplay 

で確認したLV Pathをlvremoveで削除する

 

次にvgを削除

   vgdisplay

で確認したVG Nameをvgremoveで削除する


次にphysicalボリュームを削除する

  pvdisplay

で確認したPV Nameをpvremoveで削除したら問題が無かったのだろうと思うけど、ここで先にパーティションをfdiskで消してしまったのが迷走の始まり。

 

  mkfs.ext4 /dev/sdb1

で初期化しようとしたが

  /dev/sdb is entire device, not just one partition!

って感じでご立腹状態。

 

  dmsetup status

なんてコマンドを叩くと

  sil_aiagbiajcjbjp1: 0 312576642 linear

  VolGroup-lv_swap: 0 8388608 linear

 VolGroup-lv_root: 0 303079424 linear

 sil_aiagbiajcjbj: 0 312579760 linear

  sil_aiagbiajcjbjp2: 0 312367860 linear

 

恐らく、sil_から始まる分が不要なんだろうなぁ~なんてぼんやり思いながら、とりあえずそれらを削除してみる。

  dmsetup remove sil_aiagbiajcjbjp1

  dmsetup remove sil_aiagbiajcjbjp2

  dmsetup remove sil_aiagbiajcjbjp

 

ってすると削除出来るようだ・・・。

 

削除が完了したら再度fdiskとmkfs.ext4を実行してみる・・・。

 

おぉ!!無事に初期化が完了した(感動w

後は適当な所にマウントして、kvmのイメージを移動させてやれば完了。