読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やはり書いとかないとね(素人の戯言w)

来月に迫ったワールドカップ 2014(ブラジル)の日本代表23人が発表された

GK

 川島永嗣(31)

 西川周作(27)

 権田修一(25)

ゴールキーパーは不動の3人やねぇ。

 

DF

 伊野波雅彦(28)

 今野泰幸(31)

 長友佑都(27)

 森重真人(26)

 酒井宏樹(24)

 酒井高徳(23)

 内田篤人(26)

 吉田麻也(25)

基本4バックで、オプションとして3バックだろう事を考えて、両サイド出来る酒井高徳と、CBもSBも出来る伊野波は入れときたかったのだろうね。

森重はもしもの場合ボランチでも使えるのかな?

個人的には前回のワールドカップでフィールドプレイヤーで唯一出場出来なかった内田篤人に期待してみる。

 

MF

 山口蛍(23)

 青山敏弘(28)

 遠藤保仁(34)

 長谷部誠(30)

 本田圭佑(27)

山口と遠藤もしくは長谷部を組ませる気がする。

長谷部は怪我から復帰したとしてもぶっつけになるし、遠藤も90分フルタイムで全盛期の動きが出来る気がしない(^^;)

そういう意味でザッケローニボランチを悩んだ気持ちはわかる。24人までOKならボランチに細貝か高橋秀人を選ぶだろうね

 

FW

 清武弘嗣(24)

 大久保嘉人(31)

 香川真司(25)

 柿谷曜一朗(24)

 斎藤学(24)

 岡崎慎司(28)

 大迫勇也(24)

ついにというか、ようやくというか・・・大久保が代表復帰。

2013年 Jリーグ得点王なのになぜか今までザッケローニからは呼ばれなかったが、最後の最後で大逆転で代表入り。

大久保自身、なんで俺を選ばないって言ってたが呼ばれた選ばれた瞬間に一番びっくりしたのは本人だろうな(^^)

ハーフナー・マイクや豊田や前田を外したって事は前でのポストプレーや空中戦をとりあえず捨てたんだろうな。

チームコンセプトとして、どんな状況でもとりあえずゴール前に掘り込んで高さを生かして落として混戦に持ち込むって戦術を使ってなかった(使えなかった?)ので、潔く捨てるのはありかも。

斎藤学ドリブラーとして膠着した状態を切り裂くのにオプションとして使われるんだろうね。

同じタイプの乾が外れたのはその為かな。

このメンバーだと1トップを誰にするかな?

点を取りそうな感じがするのは大迫。期待値でいえば柿谷だろうね。パフォーマンスでいけば大久保かな。

 落選した選手では

 豊田陽平(29)

 ハーフナー・マイク(26)

 川俣堅碁(24)

この辺りはチームにフィットしなかったんだろうね。

チームコンセプト(監督)が違えば選ばれたかもしれない。

 

 前田遼一(32)

柿谷や大迫など若手の台頭で選考から外れたのかな

 

 乾貴士(25)

 工藤壮人(24)

乾は斎藤学を入れた事で外れたし、工藤は大久保が入った事によるかな・・・。

 

 南野拓実(19)

小野伸二以来の10代選出はならなかった。

C大阪が悪い訳じゃないけど、もしドルトムントなどでレギュラーでコンスタンスに得点を取ってたら選ばれたかもしれないなぁ

 

 中村憲剛(33)

 細貝萌(27)

中盤は激戦区だった。

本田の代わりを憲剛にするか香川にするかだと思う。限られた人数でユーティリティを考えると憲剛を外す選択になったのか。

細貝は選びたかっただろうけど、攻撃陣のオプションを優先した形やね。

 

 塩谷司(25)

 駒野友一(32)

 田中マルクス闘莉王(33)

 槙野智章(27)

伊野波か森重の代わりに塩谷が選ばれるかなぁ~と思ったけど、外れたなぁ。

安定感の問題かねぇ

駒野や闘莉王などベテラン陣はユーティリティ的にかなぁ。

闘莉王はFWも出来るけどねwww

槙野はCBもSBもこなせるんだけど・・・和(チーム戦術の理解度)がイマイチだったからだろうか?

 

書きすぎたかなwww

しかし、ワールドカップの放送が深夜なのが辛い(--;)