読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワールドカップ 2014 ブラジル大会

サッカー スポーツ

ドイツ 1-0 アルゼンチン

 

結果としてはドイツが20年ぶりの優勝。ドイツが統一してから初の優勝ですね。おめでとう!!!

アルゼンチンを応援してたんだけど、最後の決め手が欠けてたね。

優勝したドイツは世代交代が上手くいってて、唯一の得点を決めたゲッツェは22歳。

前回の得点王のミュラーや前々回の得点王のクローゼ。前回大会でブレイクしたMFのエジルなど・・・。

世間的には完全にドイツ有利だったが、アルゼンチンの方もこの大会を通じて守備だけは調子をあげてきていた。その為、どちらのチームも決め手を欠いて延長戦に突入。

PK決着の可能性もあるなぁ~と思った瞬間にドイツのゴール!

 

マラドーナがキャプテンをつとめたメキシコ大会以来の優勝は逃したが良い試合だった。

まぁ、良い試合でも負けたら意味が無いとアルゼンチンの選手は思ってるだろうな・・・。