読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let it go

映画

 今年、大ヒットとなった「アナと雪の女王」のDVD/Blu-rayが早くも発売されたそうな。

TSUTAYAなどで既にレンタルも開始されてるはず(たぶん・・・だってレンタル会員じゃないんだもん)

邦画は半年くらいから発売やレンタルが開始するので、こんなにヒットしたのにもう発売・レンタルするんだ!って思ってたら最近のディズニー映画は同じくらいの間隔(公開開始から3~4ヶ月)くらいで発売なんですねw

 映画館側は集客が見込めるヒット作品は公開延長して出来るだけ稼ぎたいところだけど、ヒットすればするほど海賊版などが出回るので、制作側は早めにDVD/Blu-ray化をして発売しちゃうみたいですね。

ほぼ同時期に公開されて、過去の作品以上のヒットを目論んでいた相棒のDVD/Blu-rayが発売されないのだから邦画が遅いのかディズニーが早いのか・・・どっちなんでしょうね?

 ところで、「アナと雪の女王」の主題歌「Let it go」も(特に日本語版が)大ヒットしてるそうですね。

主題歌としてはMay Jさんが歌ってるのだけど、映画本編の挿入歌では声優をした松たか子さんが歌ってるそうだ。

どうも、松たか子さんが歌う挿入歌の方が人気があるみたいですねw

 

「Let it go」を翻訳すると「ありのままに」にはならないし、意味としてもちょっと違うみたい。

映画の挿入歌としても使われているので吹替えとかの問題で完全な意味の一致よりも口の動きやメロディとの関係で「ありのままで」がベストな翻訳だったそうだ。

 

「ありのままで」ってので良いのかどうかは別にして・・・