ランウェイで笑って 2巻

はい、ファッションの事などさっぱりわからない40半ばのおじさんの感想です(笑)

今回は「東京コレクション」でのお話。
イロイロと問題が発生するけど、最終的には大成功で終わるってパターンですよw
読んでて思ったのは、ただただこういう展開の話が俺は好きなんだな。って事

 

ランウェイで笑って(2) (週刊少年マガジンコミックス)

ランウェイで笑って(2) (週刊少年マガジンコミックス)

 

 

「私は読者のためとか読者に伝えたいことがあるとか、そんな思いで小説を書いているわけじゃない。ただ憧れを筆に乗せてるだけ、自分はこうなりたい。こうありたい。周りの意見なんて関係ない、願望の先にいる自分に近づくため・・・だから、私は筆を執るんだ」

(あっ怒られちゃうかなぁ・・・怒られそうなら消そう・・・汗)

 

文芸部を希望したファッション誌の新人記者が主人公(モデルの方)をみて思ったこの作家のインタビューって、「め組の大吾」って漫画でみたのと似てるな・・・って思った。

確か、最終巻の最後の方であったと思うけど・・・

「ワールドカップの得点王は『俺は得点王になれないかもしれない』と一度も思った事のない奴がなるんじゃないか?」

って感じの内容だった気がする。

 

 

そう、おそらくは自分にそんな思いが無いから・・・最初から色々な事を自分は諦めてると思ってるから、こんなストーリーの漫画なり小説が好きなんだろうな。
だから、自分にはない夢を諦めない、出来ると信じてるだろう・・・ある小説家になるって夢を持ってる人に「(いろいろな事に対して何事も)諦めなかったら大丈夫」って気持ちで接してきたわけなんだけど・・・

それが『隷属』 と思われてたと知った時は、まぁまぁ残念で自分のダメさ加減にビックリした。前にも同じような事(俺と居ると頼ってしまってダメになると)と言って離れていった人がいて、2人連続で同じような感じで離れていったという事は自分が悪いのだろうな。

厳密にはある人に「隷属として生きるの?と言われた」みたいな事だった気がするけど、俺は会った事もないその人がそんな事を言ったという事は、そう思わせる話をしたって事だもんなぁ・・・


現実は厳しく、誰もが思ったとおり自分を貫ける訳じゃないし、俺は自分に何が出来るかなんて今もわかってない。

決して役にたってた訳じゃないが小説家を目指してる人を手伝ってた事は楽しかったし、もうそういう事が無いと思うと残念で寂しい気はするけど、その人が小説家としてデビューして有名になる事は諦めずに思っててあげようとは思う。
あっ、年齢的に俺の方が先に死んじゃうと思うので早めにお願いしますね(笑)


たぶん、こんな話をしたらほとんどの人にバカだなぁ~と笑われるだろうな(--;)

 

S3互換のオブジェクトストレージ

S3などクラウドサービスに付きもののオブジェクトストレージは容量課金やトラフィック課金など従量制とはいえ費用がかかる。
実際にサービス提供をして費用が賄えるのであればそれで良いのだけど、S3 APIのテストやデモでお客さんに使って貰う時などはビクビクしながら使う必要がある。

なので、LeoFSとかオープンソースで構築が出来るオブジェクトストレージが存在するのだけど、これもAIサーバのまぁまぁスペック良いやつを最小3台。出来れば5台必要とか言われちゃうのだ。

 

そんな訳で今回はminioを使ってみる。

こいつはGoでプログラムが書かれてらしい。うむぅ・・・Goなんてハイカラ(w)な言語は知らないしインストール面倒だったら諦めるかって思ってたら、ダウンロードしたバイナリに実行権限を付けるだけやったwww

 

 cd /usr/local/src
 wget https://dl.minio.io/server/minio/release/linux-amd64/minio
 chmod +x minio

起動はとっても簡単。

 mkdir /data
 ./minio server /data

という感じ。
ただ、これだと&を付けるかScreenで走らせておくかをしないといけない。
そんなわけで起動スクリプトを作ってくれてる人が居たのでそのまま拝借。

vi /etc/init.d/minio

============================================================

#!/bin/sh

### BEGIN INIT INFO
# Provides: minio
# Required-Start: $local_fs $network $remote_fs
# Should-Start: $time
# Required-Stop: $local_fs $network $remote_fs
# Should-Stop:
# Default-Start: 3 4 5
# Default-Stop: 0 1 2 6
# Short-Description: start and stop Minio Server
# Description: Minio Server
### END INIT INFO

# 64-bit Intel https://dl.minio.io/server/minio/release/linux-amd64/minio
# 32-bit Intel https://dl.minio.io/server/minio/release/linux-386/minio
# 32-bit ARM https://dl.minio.io/server/minio/release/linux-arm/minio
# 64-bit ARM https://dl.minio.io/server/minio/release/linux-arm64/minio
# 32-bit ARMv6 https://dl.minio.io/server/minio/release/linux-arm6vl/minio

# How to install
# sudo wget "https://dl.minio.io/server/minio/release/linux-{ ARCH }/minio" -O /usr/bin/minio
# sudo chmod 755 /usr/bin/minio

prog="minio"
user="root"
cmd="/path/to/minio"
fspath="/path/to/s3-test"

mkdir -p "/var/run/$prog/"
pid_file="/var/run/$prog/$prog.pid"
cmd_args="server $fspath"

case "$1" in
"start")
start-stop-daemon --start --user $user --exec $cmd --make-pidfile --pidfile $pid_file -- $cmd_args &
result=$?
if [ $result != "0" ]
then
pid=`cat $PIDFILE`
echo "daemon is already running. (pid=${pid})"
exit 1
fi
;;
"stop")
start-stop-daemon --stop --user $user --pidfile $pid_file
result=$?
if [ $result != "0" ]
then
echo "daemon is not running. (check $pid_file)."
exit 1
fi
rm -f $PIDFILE
;;
esac

============================================================

起動スクリプトを公開してくれてたサイト

qiita.com

 

しかしながら、CentOSにはstart-stop-daemonなんてコマンドは無いんだなぁ・・・(--;)
どうもDebian系にはあるそうな。

仕方ないのでソースからコンパイルする(参考

cd /usr/local/src

wget http://developer.axis.com/download/distribution/apps-sys-utils-start-stop-daemon-IR1_9_18-2.tar.gz

tar zxvf apps-sys-utils-start-stop-daemon-IR1_9_18-2.tar.gz

cd apps/sys-utils/start-stop-daemon-IR1_9_18-2/

さて、makeをしたいところだけど、どうもgccで単純に実行ファイルを作る方が何かと面倒にならないらしいので、えぃやぁとコンパイル

gcc start-stop-daemon.c -o start-stop-daemon

 

最初、出力オプションを付け忘れてa.outなんてファイルが出来たのは内緒(笑)

作成されたstart-stop-daemonをpathが通ったところに移動

mv start-stop-daemon /usr/bin/

 

後は自動実行するように登録しとけばOK

checkconfig minio on

service minio start

ちなみに、minioの設定ファイルは/root/.minio/config.jsonに作成されている。

この中にアクセスキーやシークレットキーも書いてあるのでご注意を(^^;)


ブラウザでhttp://IPアドレス:9000/でアクセスするとバケットを作成したり出来るのだけど、不要になったバケットを削除する方法がわからんです(--;)

APIを使えば消せるのはわかってるのだけど、GUIからは消せんのか??

知ってる人が居たら教えて欲しいのねw

 

さて・・・途中で気づいている人も居たかもしれないが、なぜ6系なんだって話だ。
単純にデータセンターで動いてた使ってないサーバがScientific Linux 6.7だったからってだけだ。

CentOS7で使いたい場合はこんなブログ見ないで、こんなサイトを見た方が絶対に良い。というか6系でもここを見るよりも他の人がもっと詳しくかいてるぞwww

 

qiita.com

 

うむぅ・・・Go言語とか勉強した方が良いのかねぇ? 

Go言語によるWebアプリケーション開発

Go言語によるWebアプリケーション開発

 

 

 

どこを目標にしてるかだなぁ。。。

ブラジル戦が夜中の22時頃だったからベルギー戦もそのくらいの時間にやると思ってたら、4時45分キックオフって・・・まぁ、起きて観戦したけどさw
しかし、20年くらい前だとそんな時間の試合なんてテレビで放送すらされてなかったなぁ~いつ頃からテレビで放送して貰えるようになったんだろうか?

正直、ベルギー戦の内容からすると浅野はちょっとボールの扱いが下手すぎる。ゴール前で足元にボールを収められないならいくら足が速くても得点には繋がらないと思う。

杉本は後半途中からで結果を焦ってるのだと思うけど、あの絶好のチャンスをもう一歩ゴールに近づけてからシュートする勇気と技術が必要かなぁ。
ただただ無謀にゴール前に持ち込めば良いって訳じゃなくて、確実にゴールを出来る距離感と混戦になってもシュートを打ち切る技術が無いからDFにちょっと寄せられただけで焦って中途半端な距離からシュート打っちゃうんだと思うのだわ。

今回、恐らく長谷部がアンカーで山口と井手口のダブルボランチって感じだったと思うんだけど、長谷部と山口がダブルボランチで井手口をトップ下って考えるよりも良かったと思う。

というか、井手口はフリーマン的に攻守に走り回ってた。岡田監督が当時あまり有名じゃなかった長友を起用した時の感じがするので、彼はしばらく使ってみるのは良いかと思う。

ただ・・・フリーキックが井手口くらいのレベルしか居ないってのが厳しいな。
ヘタな位置だと吉田も出張ってくるからなぁ(笑)

遠藤や中村など飛び道具として一発決めれる精度を持ったキッカーが欲しいところだなぁ。

本気じゃないけど、アウェイでFIFAランキング5位のベルギーによくやったとも言えるけど、結果として負けた事に危機感を煽るような記事を書く人も居るだろうな。

ただ・・・思いだして欲しい
重要なワールドカップ予選で初スタメンで大島を使ってテンパった動きで足を引っ張った試合があった事を・・・
今回、本田や香川や岡崎が呼ばれなかった事で本番のメンバーはどうなるか混沌とした状況だけど、もし経験が少ない選手でワールドカップを戦ったとしたら、大島のような結果になってしまう可能性も少なくはない。

だったら、強化試合でFIFAランキングが一桁の国と戦えるのであれば経験の浅い選手に機会を与える方が最終的な目標を考えれば良いんじゃないかな?たとえ負けたとしても・・・。

個人的に悩ましいのは攻撃的な左サイドを誰にするかだなぁ。攻守に縦の動きを求めるなら原口だろうし、攻撃的に相手サイドのゴール前での動きを求めると乾の方が期待感がある。

攻撃的な右サイドは個人的には久保に頑張って欲しいのだけど、クラブチームでのバタバタが影響してかイマイチ乗り切れてない。

ただ、クラブチームも監督が代わって自由に動けるようになってきたらしいので今後の復調に期待したい。

サイドバック酒井宏樹が足首を痛めて酒井高徳に交代したくらいで特に新しいメンバーを試すような動きが無かった。

選んだものの車屋は微妙だとハリルも判断したんだろうか?それなら前にも書いたが室屋の方が良かったんじゃね?と思ったりする。

 

まぁ、日本は強豪国ではないのでワールドカップの予選グループリーグを突破する事を第一目標にするだろう。

ただ、もっと先・・・決勝トーナメントを勝ち上がる事を考えるのであれば、今回の選ばれた選手でベルギーに勝てるくらいをハリルは期待してたんじゃないかなぁ・・・。


しかし・・・オランダに続いてイタリアまでワールドカップ本戦に出れないとは・・・なかなか厳しい(--;)

 

 

 

 

 

続きを読む

国際親善試合 日本 vs ブラジル

うーん
乾杯・・・関配・・・カンパイ・・・KANPAI・・・かんぱい・・・完売・・・寒梅・・・ルネッサーンス(髭男爵)・・・完敗やねぇ・・・

日本のスターティングメンバーはこんな感じかな。

     川島

   吉田  槙野

酒井(宏)     長友

   長谷部 山口

    井手口

 久保      原口

     大迫

 

ネイマールとマッチアップしたのは酒井宏樹

キックオフと同時に前線の選手が相手陣内でもボールにアタックしに行ったので、一瞬良い展開だったのにチームオーダーなのかセンターサークル付近までブラジルがボールを持ちあがるまでアタックしなくなった途端にバタバタと守備が乱れて吉田がPKを献上。

1点取られて開き直るかと思ったら後手後手で直後に今度は槙野がPKを献上。これは川島が止めたのに、直後のコーナーキックからマルセロの右足からのミドルで2点目。

マルセロは左利きなのに右で決められるとは・・・

後半にもう1点追加されて0-3

日本も後半に井手口のCKを槙野があわせて1点返すも、ブラジルは後半からGKをかえてたしなぁ・・・まぁ、これで 1-3

試合はこのまま終了。

 

抜かれた時のリスクは大きくなるけど、やっぱり格上であろうと前からプレッシャーを掛けていくべきだと思うのだけどねぇ
このメンバーがワールドカップ出場に選ばれるメンバーだとしたらちょっと厳しいのではないかな?

ところで、あのビデオ判定ってなんなんですかね?なんだか微妙だねぇ

吉田がPK取られたシーンもネイマールがイエローだされたプレイ(酒井の頭を叩いてる)とか今までならスルーされてたようなのがビデオ判定されてプレイが中断する。

う~ん

 

浅野はもう少し危機感をもってやって欲しいものだ・・・もっと悔しがらないとって思うプレイが多くて、ネットを観たら多くの人が同じような感想をもってるみたいだ。

DMFは長谷部をアンカーにして山口と井手口がダブルボランチってのが安定する気がする。長谷部と山口のダブルボランチで井手口が少し前気味でプレイするとラインが間延びしてイマイチな気がする。

 

こんなのに組み込むかぁ

体重が82kg~79kgをウロウロして一向に減らない今日この頃(^^;)
まぁ、スクワットと徒歩帰宅くらいしか運動してなくて食事制限もしてなきゃこんなもんか・・・。

前にFitbitみたいなのを欲しいなぁ~と思った時期はあったけど、腕時計はあるのでわざわざ1万も2万も出して買うのもなぁ~と思ってた。 

 

ただ・・・

最近はすごい安いのも出てるんだねw

まぁ、買わないんだけどね 

 

で・・・こんなのが発売されてた。

ベルトなら毎日付けるし、見た目わからないし良いかも

www.justmyshop.com

うむ、15,000円くらいするのか、そんな高級なベルトはいらんわwww

続きを読む

サッカー日本代表 欧州遠征

先日、サッカー日本代表 ハリルホジッチ監督が欧州遠征のメンバー発表があった。

本田が外れる可能性があるとは思ってたが、岡崎や香川も外すとは意外だった。

まぁ、その事でネットでは色々言われてて、またまたハリルホジッチ監督の解任という事も言われている。

過去の成績から決められたメンバーで連携を高めて戦うのが日本代表がワールドカップで良い成績を残せる方法なんだろうけど、これには固定されたメンバーと少ない戦術といったデメリットも存在する。

ハリルホジッチ監督の考えは彼にしかわからないのだけど、あえて本田・香川・岡崎をこの時期に外した意味を考えてみた。

意味があるとすれば個の技術力アップかな。。。

来年のロシアワールドカップに本田・香川・岡崎が万全の状態で居るとは限らない。そこで、彼らに頼るのではなく取って代わってやろうって気持ちの奴が居るかどうか?

代りになれるだけの力を示せるかどうか・・・。

なんてのが案外狙いだったりするのかもしれない。

 

日本代表にいきなりメッシやネイマールクリスチアーノ・ロナウドみたいな個の力だけで相手DFを切り崩せるプレイヤーが現れるわけがないので、個の実力を上積みした上で組織としての連携やシステムの熟練度をあげるしか世界と戦う方法がない。

 

個人的にはサイドバックに車屋ではなく、FC東京の室屋あたりを選んで欲しかったけどね。

あと、ゴールキーパーは西川を選んだのであれば東口ではなくて今後の事も考えて中村を残すべきじゃないかなぁとか・・・。

興梠よりも金崎の方が良いんじゃないの?とかとか

 

とまぁ、思うところは人それぞれあっても良いと思うけど、簡単に解任とか騒ぐ記事はどうなんだろうかと思うね。

ワールドカップの優勝監督なんて1大会で1人しかなれないんだからハリルホジッチ監督で出場を決めた以上は本大会も彼で戦って結果としてまた予選リーグ敗退したとしても仕方のない事だと思うのだけどね。

オランダなんてワールドカップに出場が出来ないんだよ。どう考えても日本よりも強いのにさ。

そうか。。。今日はドラフト会議か

とりあえず1位指名

■ 清宮幸太郎(早稲田実

ソフトバンク
楽天
日本ハム(交渉権獲得)
ロッテ
阪神
巨人
ヤクルト

 

■ 中村奨成(広陵高)

広島(交渉権獲得)
中日

 

■ 田嶋大樹(JR東日本

西部
オリックス(交渉権獲得)

■ 東克樹(立命館大

DeNA

 

清宮くんは7球団かぁ
日ハムは引きが強いなぁ~栗山監督がクジ5連敗してたなんて感じない(今回は木田が引いたのかな?)
ただし、ハンカチ王子こと斎藤投手みたいになる予感がプンプンする(^^;)

中村くんは広島。
まぁ、良いんじゃないかな。セリーグ2連覇してるので我慢して使って貰うのが良いのか、じっくり2軍で鍛えるのが良いのか?


田嶋くんはオリックス
オリックスはクジ運あまりないと思ってたけど、金子や西にイロイロ教えて貰うと良い

おっ!立命館の東くんはDeNAが単独指名か。
DeNAは良い感じで選手が育ってきてるので意外と良いかもしれないねぇ

 

あぁ・・・そして阪神は外れ1位で安田くんもダメだった。
さてさて、誰を1位指名になるのか?
もうさぁ、投手でいいやん