読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の0・相棒・ケルベロスの肖像・・・・・・邦画かぁ

映画

 昨日、「アナと雪の女王」の事を書いた時にチラッと邦画の事を書いたのだけど、今日の昼間にTSUTAYAの前を通りかかったら「永遠の0」が発売・レンタル開始になってた。

映画館に観に行かなかったのではっきりと覚えてないのだけど、たしか去年の年末くらいに劇場公開だったんじゃないかな?

そうすると、公開から半年以上あけての発売・レンタル開始なんだね。

うむぅ

豪華版ってどうなんやろねぇ(^^;)

通常版も発売するから、欲しい人だけが買えば良いのだろうけど・・・なんかもうおまけが付いた限定盤を作らないといけないって状況はどうなんだろうか? 

 

そんな事を思って相棒の劇場版Ⅲを検索してみたら・・・

おまけディスクが4枚+特製ブックレットですか・・・

・・・・・・豪華版ですね(^^;)

 

 

さて、相棒は映画館で観たのだけどCMって凄いなぁ~思った。

右京さんが未開の島で絶叫して悪に立ち向かってるイメージをCMからは受けたのですが、実際に観終わった時には

「あれ?CMのあのシーンってどこだったの?」

と思わず真剣に思ってしまった。内容としては面白かったんだけどね。

 

それよりも、最終日でほとんど貸切状態の映画館だったからなのか、クーラーが効きすぎて流石のオイラも寒かった(笑)

 

 そういや、少し遅れて公開されて相棒よりもかなり早くに公開終了した「チームバチスタFINAL ケルベロスの肖像」は2014年10日15日が発売・レンタル開始らしい

 

 

海堂 尊の小説を読んでるので、観に行こうかなぁ~って思ってたのに行こうと思った時には既に公開が終了してた(笑)

まぁ、買う必要はないしレンタルでもイイやwww

って、そう思ってたらテレビでそのうち放送するやになるんだよね(^^;)